かなっくクラシック音楽部 フロイデコンサート2022

2022220-freude-omote-OL

2022220-freude-ura-1204

日時 2022年2月20日(日)
14:00開演(13:30開場)
会場 ホール
出演 カシオペイア クァルテット

渡辺美穂(1st ヴァイオリン)
ビルマン聡平(2nd ヴァイオリン)
村松龍(ヴィオラ)
弘田徹(チェロ)
内容
プログラム
[聴きどころ]
コロナ禍に、来年(度)こそは良い年になりますようにと願いを込め始めたコンサート。カシオペイア・クァルテットは新日本フィルハーモニー交響楽団のチェリスト弘田徹を中心に、かなっくホールを拠点に集まる4つの才能。1stヴァイオリンに元大阪フィルコンサートミストレスの渡辺美穂、新日フィル2ndヴァイオリン首席のビルマン聡平、そしてNHK交響楽団次席ヴィオラ奏者の村松龍で構成される。弦楽四重奏団は簡潔にして究極のアンサンブルと言われ、4人が同時に呼吸し、前に出たり後ろを支えたりしてハーモニーを奏でるので平坦ではない。そして、才能を認め合い、信頼できる仲間がいて初めて発することができる音がある。彼らの溌剌とした才能あふれる音楽は必聴である。

【曲目】
ベートーヴェン : 弦楽四重奏曲 第5番 イ長調 op.18-5
吉松 隆    : アトムハーツクラブカルテット op.70
ブラームス    : 弦楽四重奏曲 第3番 変ロ長調 op.67
※曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

チラシPDF

【出演者プロフィール】

○渡辺美穂(1st ヴァイオリン)
名古屋市生まれ。3歳よりヴァイオリンを始め、林茂子、故・久保田良作、故・ゲルハルト=ボッセ、ジュラール=ブーレ、澤和樹の各氏に師事する。第53回全日本学生音楽コンクール高校の部 全国大会第1位。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を卒業。アカンサス音楽賞を受賞し、同大学院へ。大学院在学中の2006年、東京フィルハーモニー交響楽団へ入団し、2012年までセカンドヴァイオリンフォアシュピーラーを務めた。また同年、大阪フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターに就任し、2014年まで務めた。これまでに名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、藝大フィルハーモニア等とソリストとして共演。現在は国内各オーケストラのゲストコンサートマスターとしての活動を中心に、ソロ、室内楽にも取り組んでいる。横浜シンフォニエッタ2018シーズンメンバー。

○ビルマン聡平(2nd ヴァイオリン)
3歳よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業。同大学を経て、ローザンヌ高等音楽院卒業。同大学院修士課程修了。ローザンヌ(スイス)においてSinfonietta de Lausanneのアカデミー課程修了。8歳で京都音楽コンクール金賞奨励賞。全日本学生音楽コンクール(中学の部)第3位入賞。日本演奏家コンクール優勝。YBP国際コンクール優勝。大阪国際コンクール第3位入賞。ソロコンサートや室内楽、コンサートマスターとしてなど、多数のコンサートに出演している。これまでに山本彰、工藤千博、澤和樹、清水高師、ピエール・アモイアル各氏に師事。ザハール・ブロン、ジョルジュ・パウク、イヴリー・ギトリス各氏のマスタークラス受講。現在、新日本フィルハーモニー交響楽団2ndヴァイオリン首席奏者。

○村松龍(ヴィオラ)
東京音楽大学付属高等学校を経て同大学卒業。第49回全日本学生音楽コンクール東京大会小学生の部第2位。読売新人演奏会出演。沖縄国際音楽祭、若い人のためのサイトウ・キネン室内楽勉強会、小澤征爾塾音楽オペラ・プロジェクトなどに参加。これまでにヴァイオリンを井上将興、清水高師、久保陽子、ヴィオラを店村眞積、河合訓子の各氏に師事。現在NHK交響楽団次席ヴィオラ奏者。

○弘田徹(チェロ)
1997年東京藝術大学卒業。在学中に学内オーディションに合格し、P.ディシュパイ指揮、芸大オーケストラと協奏曲を共演。同大学同声会主催による卒業演奏会に出演。東京文化会館にてM.ロストロポーヴィッチに師事。1999年、アフィニス夏の音楽祭に参加。2004年、新日本フィルとBARGIEL作曲「Adagio」を共演。新日本フィル楽員による弦楽五重奏(アンサンブル錦)を立ち上げ、長野県飯田市で4日間 10公演を実施、好評を博す。現在も活動中。この他にもスタジオレコーティングにも多数参加。これまでに馬場省一、河野文昭の各氏に師事。1998年入団。新日本フィル チェロ奏者。
料金 一般/2,000円 子ども/500円(全席自由)
※子ども料金は、小学生〜中学生対象
申し込み方法
(チケット販売)
★当館窓口にて好評発売中★

かなっくホールチケットデスク(045-440-1219)へお電話、または直接ご来館でご購入ください。
(受付時間/10:00〜21:00)※休館日除く
○新型コロナウイルス感染状況により、受付時間が変更になる可能性があります。
募集要項 感染症拡大防止にかかる政府等のガイドラインに従い、発売予定しております。
変更がございましたら、HP等でご案内いたします。予めご了承ください。

[当館より新型コロナウイルス拡散対策についてのお願い]

①かなっくホール主催公演では、可能な限り新型コロナウイルスの感染防止策に努めていますが、万が一感染者が発生した場合、必要に応じて保健所及び公的機関へ開示をする為に氏名及び電話番号を聞かせて頂きます。

②お聞きした個人情報は、感染者が発生しなった場合は、4週間後すみやかに廃棄いたしますので、ご協力をお願いいたします。
定員 150名
お問い合わせ かなっくホールチケットデスク 045-440-1219(受付時間/10:00〜21:00)※休館日除く
備考 主催:横浜市神奈川区民文化センターかなっくホール指定管理者
後援:神奈川区

画像

2022220-freude-omote-1204