【単券】かなっくクラシック音楽部 ランチタイムコンサート「音楽史の旅」②バッハの無伴奏ヴァイオリン曲

2022-728-407

日時 2022年7月28日(木) 11:00〜12:00(10:30開場)
会場 ホール
出演 渡辺美穂(ヴァイオリン)
飯田有抄(音楽ファシリテーター)
内容
プログラム
一艇のヴァイオリンで驚くほどの多様な表現を可能にした、すべてのヴァイオリニストにとって
バイブルとも言える無伴奏ヴァイオリン曲をお楽しみください。

チラシPDF


【演奏曲目】
○無伴奏ソナタ 第1番ト短調 BWV.1001より 第1楽章
○無伴奏パルティータ 第3番ホ長調 BWV.1006
○無伴奏パルティータ 第2番ニ短調 BWV.1004より 第5曲シャコンヌ

※都合により、公演の一部に変更が出る場合がございます。あらかじめご了承下さい。

〈出演者プロフィール〉
渡辺美穂(ヴァイオリン)
名古屋市生まれ。3歳よりヴァイオリンを始め、林茂子、故・久保田良作、故・ゲルハルト=ボッセ、ジュラール=ブーレ、澤和樹の各氏に師事する。第53回全日本学生音楽コンクール高校の部 全国大会第1位。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を卒業。アカンサス音楽賞を受賞し、同大学院へ。大学院在学中の2006年、東京フィルハーモニー交響楽団へ入団し、2012年までセカンドヴァイオリンフォアシュピーラーを務めた。また同年、大阪フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターに就任し、2014年まで務めた。これまでに名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、藝大フィルハーモニア等とソリストとして共演。現在は国内各オーケストラのゲストコンサートマスターとしての活動を中心に、ソロ、室内楽にも取り組んでいる。横浜シンフォニエッタ2018シーズンメンバー。

司会・解説/飯田有抄(音楽ファシリテーター)
1974年生まれ。東京藝術大学音楽学部楽理科卒業、同大学院修士課程修了Maqcuqrie University(シドニー)通訳翻訳修士課程修了。2008年よりクラシック音楽ライターおよび音楽関係の翻訳(英語)として活動を開始。雑誌、書籍、楽譜、CD、コンサートプログラムなどの執筆・翻訳のほか、音楽イベントでの司会やプレトーク、教育イベントやワークショップのファシリテーター、セミナー講師、アドヴァイザーとしての仕事に従事。
料金 500円(全席自由)※入場番号順付 ※未就学児入場不可
申し込み方法
(チケット販売)
【当館窓口にて発売中】
かなっくホールチケットデスク(045-440-1219)へお電話、または直接ご来館でご購入ください。
(受付時間/10:00〜21:00)※休館日除く
募集要項 ※感染症拡大防止にかかる政府等のガイドラインに従い、会場座席数を調節し発売予定です。
定員 300名
※変更がございましたら、HP等でご案内いたします。予めご了承ください。
お問い合わせ かなっくホールチケットデスク 045-440-1219(受付時間/10:00〜21:00)※休館日除く
備考 横浜音祭り2022 パートナー事業
後援 横浜アーツフェスティバル実行委員会 神奈川区

[当館より新型コロナウイルス拡散対策についてのお願い]
①かなっくホール主催公演では、可能な限り新型コロナウイルスの感染防止策に努めていますが、万が一感染者が発生した場合、必要に応じて保健所及び公的機関へ開示をする為に氏名及び電話番号を聞かせて頂きます。
②お聞きした個人情報は、感染者が発生しなった場合は、4週間後すみやかに廃棄いたしますので、ご協力をお願いいたします。

画像

2022-728-407