神奈川区民文化センターかなっくホールは、15周年を迎えます!

2019年5月13日 更新

神奈川区民文化センターかなっくホールは、15周年を迎えます!

2016年度より公立文化施設としての社会的意義を高めるため、鑑賞事業だけでなく、芸術体験からコミュニケ―ション能力を向上させるワークショップを数多く提案してまいりました。この3年間は大地を掘り起こし豊かな土づくりの期間に充てました。そして開館15周年を迎える2019年度は、ホールが中心となり、あらゆる層、あらゆる世代の神奈川区民の皆様がここに集い、芸術から得たもので笑顔になり、誰かを幸せにする、すべての人と人の間にwinwinな関係が生まれる「スマイルタウンプロジェクト」に取り組みます。我々の志や活動の様子は広報誌の「かなっく通信」、ホームページやFacebookで随時情報発信しております。スマイルタウンプロジェクトには、たくさんの応援団が必要です。皆様のお力を賜れますよう今後も誠心誠意尽くしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

※若手応援コンサート「未来のヴィルトゥオーゾを紹介します!」は6月1日(土)からの発売となります。ご了承ください。
nenkan2019-omote
moyoshi-201902-omote moyoshi-201902-omotenenkan2019-omote

お知らせ一覧へ